ビジネスで成功を手にするランチェスター戦略

兵力数は一騎打ちの場面においては、等しくなりますので、勝負を分けるのはE(武器効率)デス。
、サービスや商品、広告、販売方法などの差別化であると武器効率とは言い換えることが出来ます。

 

しかし強い商品を持ち、広告も強者は活発にしていることが多く、弱者はココでも不利になりそうデス。では、どうするのか。営業マンの スキルを磨く事が1つの方法として、あげられます。
人材教育に力を入れ、強者よりも高い営業スキルを持つために は、常に営業マンのレベルアップに取くみましょう。
営業マンの能力の差が、一騎打ちになると、勝ち負けに大きく影響するからデス。
アメリカのB・O・中心とクープマンがなって、その法則を軍事戦略にして発展させました。

 

イギリス人のF・W・ランチェスターが発見した「ランチェスターの法 則」がランチェスター戦略の基となりました。
強者は確かに、あくまで強者なので、一騎打ちにおいても手ごわいはずです。だけど、計算式として戦闘レベル=E×兵力数というものを思い出してください。
「ラン チェスター戦略モデル式」がその時に使ったランチェスター法則の発展式です。そのランチェスター法則及びランチェスター戦略モデル式を日本の田岡信夫が研究をし、販売戦略として体系化しました。し たがって、当ホームページ管理人達が本日、知ることのできる経営戦略としてのランチェスター戦略は、この田岡信夫が創り上げたものデス。


ホーム RSS購読 サイトマップ